みずいろのきみ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

幸村くんお誕生日おめでとうっ 



幸村くんお誕生日おめでとうございます!!



224971201.jpg



あと、後程詳しく書きますが今日が終戦記念日にもなりました!(わたしと幸村くんの)終戦おめでとう!!
それと真田くんと再会おめでとう!!!!!!1!!!!!!!!!!!!!!!!!!
3年連続バースデーリリースおめでとうそしてお友達もできておめでとう
一昨年の幸村誕は新テニ始まっておめでとう1stアルバムおめでとうだったし、去年はペアプリおめでとうミニアルバムおめでとうだったし、幸村は本当にお誕生日に恵まれてるなあ´▽`*
あっ一昨々年はちょうどその頃に連載終了+敗北だったわけですけど…(´;ω;`) でもそれを余裕で取り返す勢いだよね!ほんと!



先月から書きたいことがものすごくたくさんあるので何から書こうかなあって感じなのですが、とりあえずまず終戦記念日のことから書こうかな?
とても自分語り乙+電波ゆんゆんみたいな内容なので全然読み飛ばしてくださってかまわないです!!まあ私のブログは基本いつでも自分語りですけど。


私は好きになったキャラにはでれっでれの甘々になる性格なんですが、幸村に対してはどうしてなのか冷たくあたってしまうというかなんか本命の子のはずなのに遠いような感じで、それがずっと自分でも不思議だったんです。
もっと他の好きな子みたいに真正面からかわいい!好きだ!幸せにしたい!みたいなことを言えたらいいのになあって、思っているのに言えないみたいなツンデレ状態というか。
その理由がいまいちわからなくて、幸村の性格が掴めないせいかな?とかあれだけ強いとそういう気持ちにならないのかな?とかいろいろ考えていたんですけど、どれもしっくりこなくて。
でもなんか今朝起きてぼんやり考えてたらその理由が突然わかったんです…!

私、幸村のこと萌えキャラとかそういう感じじゃなくて、ずっと研究対象として見てきたんだなって。
何度か書いたことあると思うんですが、さなゆきというか幸村は6年半前に同人誌から入ったので、その頃真田くんは原作で関東決勝終わった直後くらいだったのでともかく、幸村はほんとにちょっとしか出てなかったのでなんというか、「自分は本当に原作の幸村というキャラが好きなのか」ということにまったく自信がなかったんですね。
基本同人からはまるということがなくて、今まで振り返ってもさなゆきだけなので、当時は本当に戸惑って私ほんとに幸村のこと好きなのかな?好きって言ってもいいのかな?って思っていた気がします。
原作じゃなくて同人の幸村が好きなだけなんじゃないのかな?っていうね。
なのでかなり長いこと私がいちばん好きな子は真田くんだよ!って言ってきました。
もちろん真田くんが大好きなのは本当なんですけど、ここで真田くんと幸村くんが同じくらい大好きだよ!っていう勇気が私にはなかったわけです(真田くんは普通にたくさん出ていたので、原作の真田くん好きだなっていう確信が持てました)
だって次に幸村が出てきた時それは私が好きな幸村じゃないかもしれなくて、そうなった時もし今の幸村を好きになっていたらうまく気持ちを扱えないかもしれない、そのための予防線のようなものでした。

そうこうしているうちに3年半くらいが経ち、全国決勝が終わる頃にはさすがに私にもめでたく原作の幸村が好きだという確信が持てるようになりました。
でも今にして思えば、そこで上手に方向転換ができればよかったんだなあ…
それまで私は幸村が出てくるたび、その情報を整理して自分の中の幸村と照らし合わせる作業から始めていました。
このセリフはこういう意図で言ったのかな、私はほんとにこの幸村のことを好きだと思えるのかなという感じで。
普通好きな子が出てきたらもう出てきてくれただけで嬉しい!かわいい!キャー!!みたいな感じなのですがそうではなく、まず離れたところから観察して考察して萌えるのはそれからみたいな。
それをずっとずっと繰り返してきたわけですよ!そりゃあ我ながら幸村に対して冷静にもなるわ!!笑
そしてもうそれが自分の中に刷り込まれてしまって、好きだと思えるようになってからも幸村に対してそのスタンスでしかいられなくなってしまっていたのです…。゚(゚^o^゚)゚。
そのことに今朝初めて気がつきました…ほんとにびっくりしました。
もしかしたらこのままずっと気づかずにどうして好きだと言えないんだろうって悩みながら幸村のことを考えることになっていたかもしれないと思うと、大袈裟ですがまさしくこれは神の子のお告げかもしれないです。
「もうそろそろ俺のことを信じてもいいんじゃない?」
っていう幸村の
電波発言ですが基本的にわたしはいつでも電波ですよ!
あと幸村ならそれくらいできるよ!!


なので何の終戦記念日かと言いますと、私と幸村の6年半に渡る戦いが私の全面降伏によって終わりを告げた日です。

「好きなの?」
「好きじゃないよ!」
「好きなの?」
「好きかもしれないけどまだわからないよ!」
「好きなの?」
「たぶん好きかも」
「好きなの?」
「好き…なの…かも…」
「好きなの?」
「好きだと思うけど…」
「好きなの?」
「ずっとずっとはじめから大好きでした!!ごめんなさい!!」←イマココ!

私ものすごい抵抗したな!
つまりこれから私と幸村の付き合いは本番を迎えるのです。
今までの日々は序章に過ぎなかったわけですつまりプロローグです。
なんかこうもうまいこといって大丈夫なのかな!?こんなに長いことわからなかったのに幸村の誕生日に気が付いてしかも何このプロローグアンドモア状態´▽`
まあ、神の子生誕祭ですからクリスマスですから、奇跡も起こるね!!!
でもほんとすごく安心したというか、原因がわかってすっきりしました。
今後は大分素直になれる気がします。でも今更っていう照れもあるのでまあおいおいね!
そんなわけで2011年3月5日は勝手に終戦記念日です!おめでとう!!!
6年半がプロローグとかほんと神の子ぱないわ…



なんか18時から書き出して今23時なんですけどどういうこと??
いやこの続きにSQの感想とか書いてたんですけど、今日中に間に合いそうにないのでまた後日あげますねっ
とりあえず一言言わせていただくと真田くんの黒オーラはきっと触手になるから!!そしてセルフ触手プレイとか真田くんが恋しい幸村くんが自ら触手を召喚する展開とかがきっとある!!!
別に触手もえとかじゃないんですけど真田くんの黒オーラ全開のコマで触手に見えてしまったこの目のせいで今触手がATSUI!!
あと幸村くんが神の思し召しならなんでも受け入れてくれるとか言うからはやく触手を


ではでは、プロローグ聴きながら今日のおめでたい日を終えたいと思います!!
触手話で終わるとかそんな予定じゃなかったのに!もう少し真面目に感想も書くつもりだったのに!!><
ほんとに幸村くんおめでとう!!ありがとうこれからもよろしくね!序章が終わったことだしね!笑

スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。