みずいろのきみ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

かじゅモモ感想 

今回の咲アニメが神すぎたので軽く感想です!
かじゅモモのことしか書いてません^q^
ねたばれなので追記からー
あと今月のテニスも死ぬっっっほど萌えたので後日ほんと感想書きたいですこれは…一応ついったで叫んだんですけど足りない!でも萌えすぎて上手く言葉にできるかわからない!






毎回毎回百合強化が素晴らしいスタッフ様なので、今回も強化してくれるだろうとは思っていたのですが、期待以上というかあそこまでかじゅモモに尺を取ってくださるとは思わなくてびっくりしました…!
原作で曖昧だった部分が補完されてて本当に本当にちょうもえました!
あとモモの声がもう可愛くて(斉藤桃子さん(モモと一緒!))…顔もほんと可愛くて…!!1!!


まず切なかったのが、モモって家でも空気というか存在感なくあまり構ってもらえずに育ったんだなあということです
家の中の世界もモノクロ、もちろん外の世界もモノクロ、世界の中に入れないモモっていうのがアニメで色がつくことで強調されてて本当に悲しかったです…
その中で唯一色を持った存在がかじゅっていうのが!ほんとうに萌えて!!
原作ではもっと存在感のない自分のことを諦めてる印象だったのですが、アニメだとそれが実はすごく寂しかったんだろうなあというのも表現されてて
よく考えたらいちばん友達が欲しい年頃ですもんね…ほんとは寂しくて当たり前ですよね(´;ω;`)
麻雀部にアクセスしたのもネットだと自分のことを気づいてもらえるって思っていたのかもしれません
でもそれでいざ「麻雀部に入部してみない?」という勧誘に
「あなたたちは誰も私を見つけられない」
という答えを返してたのがすごいもうその時点で泣けて…
原作ではかじゅがモモに入れ込んだ理由っていうのがちょっとわかりにくいというか、そこまでするのかな?って思うところがあったのですが、誰も私を~で気になって必死に探すっていう追加がほんとうによかったです><
PCでモモのことを探しながら
「見つけるよ」
ってかじゅの台詞が普段のしっかりしてるかじゅとは違う素のかじゅっていう感じがしたのがまた…!

そして1年A組ゆみちん乱入事件ですよ!!!1!!
小林ゆうさんの
「私は君が欲しい!!」
がかっこよすぎて失神するかと思いました…

それに嬉しくて涙を流すモモとその表情が今回のMVPというか本当に神だと思いました…
「たった ひとりだけで いい」
とかこういうのほんっとに大好きなので死ぬかと思いましたっていうか久々に萌えで号泣しました!!
たったひとり、モモを見てくれる存在がずっと欲しかったっていう…
誰からも気付いてもらえなかった自分を唯一求めてくれたかじゅの手をとった瞬間、モモのモノクロの世界が色づく演出にもうおおおおってなりました…
モモの世界はかじゅでできているのだと…はぁはぁ…
そしてモモから伸ばされた手に手を重ね
「やっと…やっと、君を見つけた」
というかじゅもかっこよくて王子様でもう!
「あなたたちは誰も私を見つけられない」からここまでの流れのオリジナル最高だと思いました…本当にGONZOさん神です…!
ずっと見えなかったモモの顔が見える演出も!
ていうかかじゅモモってほんとにかじゅが王子様でモモがお姫様だと思うんですね…たまらんのですね…!!

あともう一個オリジナルといえば前半戦終了後のやりとりもすっごい萌えました…
「私が見えるっすか?」
って訊くモモに
「ああ…」
っていうかじゅの表情がかわいくてえええええええ><
クールなかじゅの表情が柔らかくなるのってモモのことだけなんですよね…はぁはぁ相思相愛すぎて苦しいはぁはぁ

そして最後の
「私はもう誰にも見られないことに怯えることはない」
のモモにも号泣でした…

来週もあのシーンが来るのかと思うとドキドキです!!!!1!!
どんな強化をしてくださるのでしょうか…!


ずっとかじゅモモに萌えていたのがやっと語れて嬉しかったです!
もっと語りたい…けど他にもいろいろ語りたいことが多くて嬉しい悲鳴です\(^o^)/
とりあえず来週もちょこっと感想書くと思います!
だって5巻のアレとかじゅのチャンカンだぜ…叫ばずにはいられない…
ではでは!
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。