みずいろのきみ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

どうもありがとうございました 

久々にだぶるおー感想です
ねたばれです











まず、大佐のご冥福を心よりお祈り申し上げます…!


今回ほんとうにとってもとっても悲しかったです…
大佐が死ぬのは覚悟していたんですが、

・アンドレイくんに最後まで誤解されたまま殺される
・大佐が最後までソーマのこと一度も思い出してくれない
・「大佐!」って呼びかけたのはマリー

と大佐単体もえとしてもセルソマもえとしても何だかすごくやりきれなくていろんな意味で(…)涙が出ました

アンドレイくんのことを恨んだりっていうことはまったくないんですけど、ただ最後まですれ違ったことが悲しくて、大佐はほんとうに不器用なんだから…!と思いました
そしてやっぱり亡くなった奥さんのことが大切な大佐っていうのはすごくらしいとは、思ったんですけど、最期くらいソーマのことをちょっびっとでいいから思い出してほしかったです…
いや、奥さんのところに行くんだから当たり前なのは…わかっていたんですけど…
でもじゃあ一期とかの交流はなんだったんだろって…
あとマリーは決して嫌いじゃないんだけど、マリーに「大佐!!!」と叫ばれても…という感じで
なんかもう全体的に悲しくてやるせないです

7話終わった時もう見ない!宣言をしましたが、実際その後は見たり見なかったり(リアルタイムではたぶん全然見てないですこわいから)ソレスタのところは早送りしたりだったのですが、今回たまたまリアルタイムで視聴して、それが大佐の最期の回だったのかと思うと複雑な気持ちです


今後はほんとうにもういいやと思います
大佐が亡くなったっていうのがもちろんいちばん大きいんですが、さらにセルソマ萌えって一期最終話から二期一話までのほんとうに儚いもえだったんだなあと思い知らされて、すごくそれがせつないです
ああ本当にだぶるおー二期のテーマって「その再生を破壊する」なんですね…


でもソーマと大佐ではいろいろもえをもらったことも事実なので、今までどうもありがとうございましたという気持ちもあります
最後にもう一度、大佐、ほんとうにほんとうにお疲れ様でした…!!!!
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。