みずいろのきみ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

どうでもいい語り 

ロロのルルーシュへの気持ちというのは、驚くくらいどろりとしていて、だいたいこの手の片方が一方的にもう片方を崇拝している場合、特に同性同士だととにかく自己犠牲というか自分の欲望は二の次、むしろあなたの役に立つのが本望ですというパターンがとにかく多いわけですけども、ロロって19話の自己解放の時まで自分の欲望優先だったんですよね
だから愛じゃなく恋とか気色わるいとか言われるんだと思う
確かに男女の関係に近いんだな…男女で特に男←女だとそういうのが多い気がしますよ経験上
そして親子というには行き過ぎているというか、親子同士で7話の電車の駆け引きとかやったら怖いよ

だからこそというのかな、すごくカップリングとしてやりやすい二人だなと思う私としては
主従とかあまりに美しい絆を見せつけられると、もうそれが理想形になってしまってそれを汚したくなくなっちゃうんだな
だからロロの汚れた感じというのは本当に萌え的に素晴らしいな~と思います
かといって健気といえなくもないあたりいい匙加減です

そんなわけで最近着々とルルロロルルで久々にカップリング!という妄想ができている…という話でした
ルルーシュについてもねー、最近兄さんを好きになろうキャンペーンを全力で実施中なのです

ああとりあえず体調回復&時間あったら画集とSE6と詳しくいろいろ語りたい!です!
どうでもいいけど3話ってほんとにいいなあ(萌え的に)
もう50回くらい見てるけど飽きない^^
いい加減にしろという…しかしロロがかわいすぎて再生してしまうという…
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。